フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月29日 (水)

亀さん寄稿「見沼代用水の水鳥達」

久し振りに亀さんから投稿です。

今回は見沼代用水の可愛い水鳥達を沢山撮っていて、

しかも、水鳥の種類も調べてあります。

亀さんのメールには「良いと思う写真を選んでくれ」

と書いてありましたが、折角の多くの種類の水鳥の

写真を削るのは忍び難く、全部掲載します。

揺れる水表の光も綺麗です。御覧下さい。

                   INO記

 

--------------

亀さんです。

見沼代用水の散策の第二弾をお届けします。

見沼代用水は、行田市の利根大堰(利根川)~足立区

舎人水門(荒川の支川の毛長川)の約60Kmですが、

その踏破を試み、残り15mになりました。

112326日で、さいたま市見沼区から騎西町まで

28Km歩きました。

花は余りありませんでしたが、自然に親しんできました。

色々なカモが泳いでいました。そのカモの写真と沿川で

見つけた変わった案山子の写真です。

カモの名前は間違っているかも知れません。

 

※写真は上から①カルガモ、②マガモ、③オカヨシガモ

(雌)、④カルガモとアカハジロ、⑤アカハジロ、

⑥キンクロハジロ、⑦ヒドリガモ(オス)

⑧変わった案山子です。

  使用カメラは、①~③がRICOH Caplio GX8で、

  そのほかはNikon D70です。

061123093_1 061123120611231306112653061126562 061126632

06112654

061123791

2006年11月26日 (日)

阿部さんの【気まぐれ読書日記】10月

広島のS高校同期の阿部君から、読書日記を送ってきた。

今は、企業のサラリーマンだが、昔は新聞記者として活躍して

いた時期があり、文才を発揮して最近、読書日記を書いている

ようである。ブログで紹介して欲しいとのことで、皆様にご紹介

する。コメントがあれば伝言します。

★添付ファイル; 「200610.doc」をダウンロード

      

2006年11月23日 (木)

吉田拓郎・35000人の同窓会[NHK再放送]

今朝8:35から「今日までそして明日から~吉田拓郎・35000人

の同窓会」がNHKで再放送された。まさに、キーワードになる

場面を拾いながら、「つま恋の大同窓会」を支えたスタッフ達や

集まった観客も含め、皆の人生模様を紹介していた。

                                                      

拓郎と一緒に歌いながら泣いている観客が多かった。自分の

青春時代を思い出しながら歌ったら、泣けてきたのだと思う。

気持ちは良く判る。私も何度かホロリとしてしまった。

拓郎の歌は、元気を与えてくれる歌が多く、私も疲れたときや

落ち込んだ時にレコードを聴いて活力を得たことがある。

それにしても、24歳で「今日までそして明日から」を書いた

とは、たいしたものである。

                                                         

私(拓郎と同い年)の青春時代は、高校~大学はビートルズ、

大学の途中からジャパニーズフォークが始まり、そして会社に

入ったころは吉田拓郎、井上陽水が最盛期で、思い出の曲

も多い。今回の第2回つま恋で、あらためて多くの曲を噛み

しめながら聞いて、拓郎自身の成長も含めて、吉田拓郎を

見直した次第である。

2006_09230603_1 2006_09230605 2006_09230610_1

2006年11月 9日 (木)

亀さん寄稿(絶景写真)「福島県の霊山」

寄稿常連の亀さんから霊山の絶景写真(紅葉+奇岩)

の寄稿貰った。奥様と二人で、私なぞが見ると怖く

なるような両側が断崖絶壁の稜線を歩いて、辿り着い

岩のから写した霊山の写真である。

先日、S中学・高校(広島)の関東同窓会の集まりの

後に、喫茶店に寄って写真撮影の苦労話を聞き、甚だ

感心した。まさに汗(冷汗?)の結晶の絶景写真である。

~~以下は亀さんのメッセージ~~~~~~~

亀さんです。
秋を見つけに、福島県の「霊山」に夫婦で登山しました。
標高825mの低い山ですが、新百名山に選定されているだけあって、
多くの奇岩と見事な紅葉との絶妙な調和には、見るべきものがありました。
この霊山は、平安時代の山岳信仰(霊山寺)や南北朝の霊山城跡の歴史も
あります。また、登山客のほかに(奇岩に登らなければ安全なので)紅葉を
楽しむ多くの観光客で賑わっていました。

<亀さんの紅葉の絶景写真>

写真は、上から順に、国司沢の紅葉、雲切岩とカラス、

弁天岩からの眺望、日暮岩からの眺望である。

0611040391 061104113 0611041193 0611041342

再掲★合唱団エトワールの12/2(土)発表会のお知らせ「曲名:モーツアルトのミサビレヴィス、他」

私も一時期参加していた「合唱団エトワール」の発表会が

12月2日(土)15:00 東京都調布市のグリーンホール

で開催される。私は、いつも発表会にはお邪魔して旧交を

温めているが、今回は特に力が入っているようなので、

このブログでPRに協力させて頂くことにした。

美声を聞いて楽しいひと時を過ごしたい方は是非お出かけ

下さい。目玉は「モーツアルト作曲ミサブレヴィスKV192」

だが、他に「宮崎駿アニメの曲」等バラエティに富んでいる。

                                                      

<発表会のビラ:詳細内容&切符購入法>

2006_11080152_1                                           

                                        

                                           

                                                                            

                                                      

                                     

                                 

                                

                               

                            

                              

                                

                                

                                   

                                                                                             

                                                                      

                                                                 

                                                              

                                                                    ★切符連絡先: 山村さん 03-3300-9306

★ビラのPDFデータ: 

 http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/files/pdf.pdf                                                      

★合唱団エトワールのホームページ

 http://homepage2.nifty.com/kenn_chan/New_index.htm

  

2006年11月 5日 (日)

亀さん寄稿「見沼代用水の散策で秋を見つけました!」

亀さんです。

見沼代用水は、江戸時代、利根川から川口市辺りまで

60Km築造された農業用水で、今も見沼田んぼの

灌漑に活用され、また、用水に沿って、「緑のヘルシー

ロード」という遊歩道・サイクリングロードが整備され

ています。周辺には、歴史と自然の残っており、多くの

ハイカーやサイクリング愛好家に愛されています。

先日、女房と約10Kmを散策しました。ドングリの実が

なり、コスモスが満開でした。川辺には、クコの紫の花

が咲き、その赤い実もなっていました。時季はずれの桜

が咲いていたので、近所の農家の人に尋ねたら、秋に咲

く「冬桜」だそうで、珍しいものではないとのことでし

た。

使用したカメラは、RICOH Caplio GX8です。

061029087 061029141 06102916

2006年11月 4日 (土)

秋の薔薇(神代植物公園)

自宅の近くに神代植物公園がある。車で10分程度であり、

家内が花好きなので、一緒に年数回以上は行っている。

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/jindai/

神代植物公園は、バラ園、梅林、躑躅、桜、植物温室など、

それぞれが単独でも名所と呼ばれるような見事な植物群

を一つの植物園に持った日本でも有数の植物園である。

このたび、秋薔薇が見頃と聞いて家内と出かけた。

秋薔薇は、春の薔薇に比べてじっくり育つので色が濃い。

私と同じように一眼レフカメラを抱えた人が多数居られたが

お互いの作品を眺めて見たい気もする。

<神代植物公園の秋の薔薇達。カメラはNikonD70>2006_11010088

2006_11010066 2006_11010069

2006_11010071 2006_11010080

  2006_11010084 2006_11010091 2006_11010087_1

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »